2013年3月23日土曜日

語尾別ロシアの人名2-1 -аで終わる名前


語尾が-а,ではない女性名詞は例外的です(型の名詞が少々)。
しかし、語尾に-а,がついているからといって、女性名詞とは限らない。まあ、女性名詞のことが多いのですが、староста(長), мужчина(男性), папа(パパ), дедушка(おじいさん), дядя(おじ), судья(裁判官)などの男性名詞もあるのです!全て活動体です。
男性の人名にも、語尾が-а,のものがあります。
今回は人名で語尾-а型の格変化です。


このパターンに該当する名前
*Гаврилаガヴリーラ 
  ロシア人だと、Гавриилの方が多い。
  ルーマニア人でГаврила Богдан(ティミショアラのMF

*Данилаダニーラ(Даниилの口語形)
 ゼニットのリザーブにいる95年生まれのЯщукヤシク

*Кирилаキリーラ(Кирилの口語形)
 やはりКирилが圧倒的。

*Кузьмаクジマー
 クジマーは、略称がクージャ。
有名なロシアのチョコレート「アリョーンカ」のボーイフレンド(ペコちゃんのお友達のポコちゃんみたいな存在)というキャラがいる。しかし、このお菓子は希少らしく、私は観たことがない。

  名前としてはそんなに珍しくはないはずだけれど、サッカー選手ではあまり観ない。
 探してみたら、ポーランド人選手でКузьма Дарюшクジマ・ダリュシュという89年生まれのMFがいた。そのくらいか。

*Лукаルカー
 福音記者の名前なので、ロシアに限らずこの名前の男性はいる。サッカー界ではむしろロシア人以外の選手によくいる。
 Лука Джорджевичジョルジェヴィチ(ゼニット、モンテネグロ人)
 Лука Тониトニ(フィオレンチーナ、イタリア人)
 Лука Модричモドリチ(レアル・マドリード、クロアチア人)など。

*Никитаニキータ
 一時期売出し中だったんだけど、のБаженовバジェノフ(トミ・トムスク)
 アムカルのБурмистровブルミストロフ
 アルメニア系のСимонянシモニャンさん。クルィリヤにもいたらしいけれど、主にスパルタークで活躍して、現在はロシアサッカー協会会長。
 オーストラリア代表のРукавицаルカヴィツァ(マインツ所属、ニコラエフ生まれでウクライナとの二重国籍)もいる。
 ロシアU21には、Никита Чичеринチチェリン(ディナモ・モスクワ) Никита Безлихотновベズリホトノフ(トルペド・モスクワ)がいる。
 というわけで、昔も今もポピュラーです。
 
*Савваサッヴァ
 サッヴァという名前のサッカー選手なんて知らない、と思っていたら、苗字がСавва(アルテミス・サッヴァ)というキプロスの選手が要るのだった。ギリシャ系だろう。ギリシャのAEK所属

*Хома ホマー
 ゴーゴリの幻想小説『ヴィー』の主人公の名前だが、思い当たらず。

*Фокаフォーカ 
 こういう名前の人は知らない

*Шота
 グルジアの有名な詩人ショタ・ルスタヴェリの名前。なので、グルジア系の名前。
 Арвеладзеアルヴェラーゼ アヤックスやレンジャーズに在籍していたFW.現在トルコのカスィムパシャの監督さん
 ただし、ヴォルガのFWにしてロシア・ユース代表のБибиловビビロフはグルジア系ではなく、オセット人。

ニキータが頻出なのでこれでいきます。

 
 
  単数 複数
主格 Никита Никиты
生格 Никиты Никит
与格 Никите Никитам
対格 Никиту Никит
造格 Никитой Никитами
前置格 Никите Никитах


それから、人名の略称・愛称(Саша, Алёша, Славаなどたくさんある)もこのように格変化します。
及びある種のウクライナ系の姓(Карякаカリャカ, Коноплянкаコノプリャンカ)や外国人の姓で-аで終わるもの(Хондаとかも)もこのタイプです。
 
女性名詞と同じ格変化をすると言っても、女性名詞ではないので、形容詞は男性形をつけます。
Уважаемый Никита Иванович!
Милый, хороший, и умный Шота!
 
ただし、女性の姓に関しては格変化しません。

2013年3月17日日曜日

最も記憶に残るハットトリック

このあいだのスパルタークの試合で、移籍後すぐのユーラ・モフシシャンがいきなりハットトリック!という快挙を遂げたので、と、クルィリヤ・ソヴェートフの公式サイトで「クルィリヤ・ソヴェートフでのハットトリックの歴史」という記事を載せました。
ロシアリーグでは(つまりソ連時代は含まない)、クルィリヤ・ソヴェートフはこれまで6つのハットトリックがあったということです。
クルィリヤのハットトリック達成選手の中には、もちろんカーリャもいるのです。
黄金時代だった、と言っていいのではないでしょうか。


Шесть российских хет-триков "Крыльев"
「クルィリヤ史上6つのハットトリック」より、アンドレイ・カリャカのハットトリックの部分を紹介します。

Самый первый
21.04.1993 г. "КС" – "КамАЗ" (Набережные Челны) – 4:0 Ремезов - 38', 45', 88'
史上初のハットトリック達成試合
1993年4月21日 クルィリヤ=ソヴェートフ・サマラ対カマーズ・ナベレジュヌィエ=チェルヌィ 4:0
ゲンナジー・レメゾフ:38分、45分、88分

今ではロシアリーグから撤退してしまったカマーズ相手の試合が、クルィリヤの初ハットトリック達成試合でした。

Самый быстрый
27.05.1995 г. "КС" – "Динамо-Газовик" (Тюмень) – 6:3 Циклаури - 8', 30', 38'

最速達成試合
1995年5月27日 クルィリヤ=ソヴェートフ・サマラ対ディナモ=ガゾヴィク・チュメニ 6:3
ズラブ・ツィクラウリ :8分、30分、38分
ズラブ・ツィクラウリは、名前からするとグルジア系ですが、クィビシェフ(現サマラ)生まれのロシア国籍。現在はクルィリヤ=ソヴェートフのスタッフ。

Самый красивый
31.03.2001 г. "КС" – "Торпедо" (Москва) – 3:0 Анжело Маркос Да Силва - 3', 64', 72'

最も美しいハットトリック
2001年3月31日 クルィリヤ=ソヴェートフ・サマラ対トルペド・モスクワ 3:0
アンジェロ・マルコス・ダ=シルバ(ブラジル):3分、64分、72分

アンジェロがクルィリヤにいたのはこのシーズンだけで、それからはアラニヤ、ブルガリアのチェルノモーレツ・ヴァルナに在籍したようですが、その後の消息は不明。

Самый памятный
最も記憶に残るハットトリック

Этот день – 9 мая 2004 года – болельщики "Крыльев" вспоминают до сих пор.
その日、つまり2004年5月9日を、クルィリヤのファンたちは今にいたるまで思い出すのだ。

Наша команда была тогда в полном порядке, а ее соперник – "Спартак" – наоборот, буксовал.
我らがクルィリヤは当時絶好調で、一方対戦相手のスパルタークは逆に不調だった。

Однако это ни в коей мере не девальвировало радость переполненного "Металлурга" от полновесной победы и хет-трика Андрея Каряки.
しかし、それが完全勝利とアンドレイ・カリャカのハットトリックによるメタルルグ・スタジアムに満たされた喜びの価値を下げることには全然ならない。
*ни в коей мере 全然~ない
*переполненного(被動形動詞男過去性生格)<переполненный<переполнить(完了体)/переполнять(不完了体)

09.05.2004 г. "КС" – "Спартак" (Москва) – 4:2 Каряка - 25', 73', 90'
2004年5月9日 クルィリヤ・ソヴェートフ・サマラ対スパルターク・モスクワ 4:2
アンドレイ・カリャカ:25分、73分、90分

4:2のスコアが完勝と言えるのかどうかやや怪しいですが、ロシアではこの日は戦勝記念日
なので、それも相まって記憶に刻まれているのでしょうか。
ちなみに、スパルタークの得点者はパヴリュチェンコとポグレブニャク。
この試合のマッチレポート
ユーロ2004を一ヶ月後に控えた時期で、カリャカもクルィリヤも最盛期でした…。

Самый важный
16.10.2005 г. "КС" – "Москва" (Москва) – 4:1 Топич - 43', 68', 90' (пен.)

最も重要なハットトリック
2005年10月16日 クルィリヤ=ソヴェートフ・サマラ対FKモスクワ 4-1
マルコ・トピチ(ボスニア):43分、68分、90分(PK)
この試合に勝ったことで降格を免れたということになるのです。

Самый легкий
12.07.2006 г. "КС" – "Амкар" (Пермь) – 6:1 Топич - 4', 10', 45'

最も簡単なハットトリック
2006年7月12日 クルィリヤ=ソヴェートフ・サマラ対アムカル・ペルミ 6:1
再びマルコ・トピチ:4分、10分、45分

トピチはクルィリヤの後、サトゥールンでもカリャカの同僚でした。
しかし、サトゥールンは2010年経営破綻で突然のプレミア撤退。
スポルト・エクスプレスによれば、現在はエージェントをしているとのこと。
息子さんがバーゼルのサッカースクールにいるそうです。